広告枠・・・広告やリンク先の保証はしません


会社設立・各種手続きWeb講座

取締役会はどうしたら設置できますか? ~ 取締役会の設置方法について ~

「会社の業績が良くなってきたので、会社に取締役会を作りたいのですが、どうしたら良いですか?」とご質問頂きましたので、こちらでご紹介します。

取締役会の設置手続き

広告枠・・・広告やリンク先の保証はしません

順番

取締役会の設置手続きは概ね以下のような順番で進みます。

  1. 役員の定員数の確認
  2. 役員の定員の不足時の就任
  3. 定款の変更案の作成
  4. 株主総会での決議
  5. 代表取締役の決定&就任承諾
  6. 取締役会設置の登記

それぞれの概要をお話します。

各手続きの概要

役員の定員数の確認

取締役会とは?でお話したように、役員は、最低でも下記の人数が必要になります。

  1. 取締役が3人以上
  2. 監査役または会計参与が1人以上

この人数が足りているか確認します。

役員の定員の不足時の就任

役員の人数が足りていない場合は、増員する必要があります。
増員の方法については、取締役・監査役の就任手続きの順番会計参与・会計監査人の就任手続きの順番でお話していますので、ご覧ください。

定款の変更案の作成

取締役会とは?でお話したように、取締役会のない会社では株主総会で決めていたことが、取締役会で決めることになります。
このため、定款で株主総会で決めると規定している内容を確認して、定款の変更案を作成します。

また、株主総会で決めると規定していない内容でも、取締役会で決める内容がある場合は、定款の追加案を作成します。

株主総会での決議

定款の変更案・追加案を株主総会で決議します。
具体的な方法は、「定款を変更する方法について」でお話していますので、ご覧ください。

代表取締役の決定&就任承諾

代表取締役の任期は?でお話したように、取締役会ができると、それまでの代表取締役は、任期が終了するため退任します。
このため、新しい代表取締役を決める必要があります。
具体的な方法は、「代表取締役の就任手続きの順番」でお話していますので、ご覧ください。

取締役会設置の登記

登記所に取締役会設置登記に必要な書類と印紙を提出します。

タグ:, , , , , , , , , ,


広告枠・・・広告やリンク先の保証はしません

参考記事(一部広告含む)


質問はこちらから