業務の進め方

お客様と打合せを実施し、内容を確認しながら実施させて頂きます。

例)契約書ドラフト版作成

例)契約書ドラフト版作成
お客様よりメール、FAX、電話などでお問い合わせ下さい。
お問い合わせは無料となっておりますのでお気軽にお尋ね下さい。

お問い合わせ内容について、お客様と打合せを実施します。
お打合せの内容を確認し、当事務所のサービスによりお客様の問題が対応可能か検討致します。
誠に申し訳ありませんが、お打合せの内容によっては、当事務所で対応できない場合もございます。
(例:ご相談時点で既に訴訟段階にある場合。お客様の問題解決につながる効果的な他のサービスがある場合等)

作業内容・範囲を確定し、費用見積もりのお見積りをさせていただきます。

お客様にてお見積り内容を確認して頂き、委任の可否を決めて頂きます。
(委任をしない場合、終了となります。今後ともよろしくお願い致します。)

正式発注。
原則として、振り込みもしくは現金にて報酬を先にお支払い頂きます。報酬をお預かりした時点から業務着手致します。

当事務所にて受任業務を実施します(例:契約書ドラフト版作成)。

成果物を仮納品します。

お客様と納品物のレビューを実施し、修正等ある場合、修正を実施します。

納品物を修正後、正式納品を行います。

お問い合わせ・御見積りはこちらから