▼タグ【定款】です。

監査役の後任が決まらない。。。任期が分からない。。。 ~ 役員の任期に関する諸問題について ~

「現在監査役になっていますが、後任が決まりません。。。辞めたらどうなりますか?」「監査役の任期を確認したいのだが、確認の仕方は?」とご質問頂いたので、こちらでご紹介します。 役員任期の原則 任期の原則については、下記の通・・・

公告方法の変更

ここ数回定款の変更の具体例についてお話しています。 前回は、目的の変更についてお話しました。 今回は、公告方法の変更についてです。 公告方法の変更手続き 進め方 公告方法の変更手続きは概ね以下のような順番で進みます。 取・・・

目的の変更

前回から定款の変更の具体例についてお話しています。 前回は、商号の変更についてお話しました。 今回は、目的の変更についてです。 目的の変更手続き 進め方 目的の変更手続きは概ね以下のような順番で進みます。 前回の商号変更・・・

商号の変更

今回から何回かにわたって、定款の変更の具体例についてお話します。 最初は、商号の変更についてです。 商号の変更手続き 進め方 商号の変更手続きは概ね以下のような順番で進みます。 取締役や株主が変更内容を決定 株主総会での・・・

代表取締役の就任手続きの順番

前回は、取締役と監査役についてお話しました。 今回は代表取締役の就任に必要な手続きの順番や概要についてお話します。 代表取締役の就任手続き ~ 取締役会がない場合 ~ 基本形 取締役会が無い会社では、代表取締役の就任手続・・・

取締役や監査役などの会社役員が辞めた場合はいつ辞めることになりますか? ~ 役員の任期の終了について ~

取締役や監査役などの会社役員が辞めた場合はいつ辞めたことになりますか?とご質問いただきましたので、こちらでお話します。 辞めた(辞任した)だけではなく、辞めさせた(解任した)場合や死亡した場合、破産や成年被後見人になった・・・

単元株式未満の株主ができることとは?

前回までは、単元株制度でお話していなかった単元株式数未満の株式を持つ株主ができないことについてお話しました。 今回はその逆、単元株式数未満の株式を持つ株主だけができることについてお話します。 単元株式数未満の株式を持つ株・・・

単元株式未満の株主ができないこととは? その2

今回は、前回お話しできなかった定款で制限することができる法務省令で定める権利についてをお話します。 いろいろとあるとはお話していましたが、どのような内容なのでしょうか。 法務省令で定める権利とは? 法務省令では以下のよう・・・

単元株式未満の株主ができないこととは? その1

今回は、単元株制度でお話していなかった単元株未満の株式を持つ株主についてお話します。 株式の併合について1では単元株制度では、株主でなくなることは無いとお話しました。 しかし議決権は無くなります。 議決権が無くなるだけで・・・

議決権の数を減らせませんか? ~ 単元株制度について ~

自社の株数が多いので、株主総会での議決や管理が大変です。 簡単にすることとか、何とかなりませんか?というご質問がありましたので、こちらで回答します。 よくお話を聞くと、1株1円で起業をし、同じ価格で増資を繰り返したら、株・・・

広告枠・・・広告やリンク先の保証はしません広告枠・・・広告やリンク先の保証はしません