▼タグ【条文】です。

法令に?法律に? 別段?特別?特段? ~ 契約書で使う表現について ~

「法律に別段の定め」は「法律に特別の規定があれば、契約書どおりにならない」と理解しましたが、「法律に特別の定め」や「法律に特段の定め」では、無効なのでしょうか?とご質問頂きましたので、こちらでお答えします。 また、「法律・・・

契約書に法律の条文を記載してもよいか?

契約書に法律の条文を記載してもよいか?とご質問頂きましたので、こちらでお話します。 結論から言うと問題ありません。 契約書に記載がなくても、法律なので効力は及ぶのですが、意図的に記載する場合もあります。 例えば、一般の方・・・

管轄裁判所は必ず東京地裁? ~ 管轄裁判所の指定について ~

管轄裁判所の指定の例で、東京地裁が良く出てくるのは知っている。だが、我が社は東京以外にあるのだが、管轄裁判所は東京地裁で無ければいけないのか?とご質問頂いたので、お話します。 管轄裁判所については、管轄裁判所の指定につい・・・

よく悩む接続詞について ~ 「又は」・「若しくは」、「及び」・「並びに」、「かつ」 ~

契約書を読み書きするときによく悩む接続詞をまとめてみました。 接続詞の使い方 最初に同じ意味の接続詞を使う場合の使い方をまとめました。 又は・若しくは 意味 2つ以上の事柄で、どちらを選んでもよい場合に使います。 大きな・・・

法令に別段の定めとは?

法律に別段の定めがあるときでお話した時とは逆に、契約書に「法律に別段の定め・・・」や「法令に別段の定め・・・」との記載があるときについてお話します。 「法律(法令)に別段の定め・・・」の意味は? 契約書には、法律の範囲内・・・

契約書条文に出てくる内容について

ここからは、契約書の条文に書いた方が良い内容について、考えます。 契約内容によっては、存在しない項目もありますので、すべてが必須ではないです。 どの契約にも当てはまるであろう項目については、その項目でお話しいたします。 ・・・

契約書条文の基本形

難しく考えている方も多い、契約書の条文に基本形はあるのか考えてみます。 実際はすごくシンプルなんですよ。 契約書の基本形 契約書では、債権・債務の関係を書きます。 債権・債務の関係と書くとわかりにくいので、建物の賃貸借を・・・